【PCの推奨スペックについて】

空間演出デザイン学科/PCの推奨スペック

 

□1年生

Zoom、teamsを使用するので、PCの購入を推奨。

(※下記[PCを購入する場合]を参照してください。)

このオンライン期間はスマートフォン、タブレットでも受講可能ですが、

双方向で情報を伝達するためにPCを推奨します。

 

□2年生

建築製図の受講者は、PCの購入が必須。

下記[空間1(インテリアデザイン)コース・空間2(環境計画)コースの場合]を参照してください。

ベクターワークスについても、[アプリケーションのダウンロード推奨]を確認してください。

また、2年生前期選択課題でもPCが必要になってくる授業がありますが、現在検討中です。

現段階でPC必須の授業

・【家具のリ・デザイン「意匠と構造の分析と再構築」】山本達雄非常勤講師、五十嵐久枝教授

・【Yatai】長岡勉非常勤講師、小泉誠教授・KEIKO +MANABU先生クラス

・【「表参道ヒルズでインスタレーション」吹き抜け大空間クリスマスイルミネーション】KEIKO +MANABU (内山敬子非常勤講師、沢瀬学非常勤講師)、五十嵐久枝教授

・【「耳の変革」を起こすデザイン】庄野泰子非常勤講師、小泉誠教授

またわかり次第お伝えします。

上記以外もZoom、teamsを使用するので、PCの購入を推奨。

(※下記[PCを購入する場合]を参照してください。)

このオンライン期間はスマートフォン、タブレットでも受講可能ですが、

双方向で情報を伝達するためにPCを推奨します。

 

□3年生・4年生

空間1(インテリアデザイン)コース・空間2(環境計画)コースはPCの購入が必須。下記[空間1(インテリアデザイン)コース・空間2(環境計画)コースの場合]を参照してください。

他の授業もなるべくPCの購入を推奨します。

また、[アプリケーションのダウンロード推奨]も参照してください。

 

購入が難しい場合は研究室に相談してください。

研究室問い合わせフォーム:https://forms.gle/MVduCDLRQTL3dRay6

 

[PCを購入する場合]

○空間1(インテリアデザイン)コース・空間2(環境計画)コースの場合(また、将来そのコースの志望を検討している場合)

● MacBook Pro 推奨

 

● windows

CPU 推奨   Core i7(最小 Intel Core i5) または同等のAMD製CPU

クロック周波数 推奨 3GHz以上(最小 2GHz)

メモリ 推奨 16〜32GB以上(最小 4GB)

大きなファイルや複雑なレンダリングには16~32GBを推奨

 

 

○それ以外のコースの場合

●mac

現在公式で販売している機種は、最低メモリが8GBなのでどの機種でも問題ない。

大きなファイルを扱う可能性がある場合はメモリ16GB~32GBを推奨。

ただし購入予算が少ない場合は8GBを購入し、外付けHDDの購入を推奨。

 

● windows

CPU 推奨   Core i7(最小 Intel Core i5) または同等のAMD製CPU

クロック周波数 推奨 3GHz以上(最小 2GHz)

メモリ 推奨 16〜32GB以上(最小 4GB)

大きなファイルや複雑なレンダリングには16~32GBを推奨

 

[アプリケーションのダウンロード推奨]

●空間1(インテリアデザイン)コース・空間2(環境計画)コース

Adobe ・イラストレーター・フォトショップ

A&A ベクターワークス 学生版 推奨

https://store.aanda.co.jp/products/detail.php?product_id=577

 

●セノグラフィコース・ファッションデザインコース

Adobe ・イラストレーター・フォトショップ

 

備考:PCのサイズに関しては、最低13インチあれば問題ありません。