22/04/26 今日の空デ

1年生  製図Ⅰ  /  北川陽史先生(非常勤講師)

リートフェルトのシュローダーⅠの三面図を書きながら、手書きの図面を学んでいきます。

 

 

2年生  製図Ⅱ  /  古川巳代子先生(非常勤講師)

授業内で教わった身頃の原型を元に、採寸した自分サイズで身頃の原型を作成します。

 

22/04/28 今日の空デ

1年生 デザイン基礎 Ⅰ 『紙と再現』 

/鈴木先生・津村先生

自分で決めたテーマに沿って、実際に段ボールを使った実験を進めます。

 

 

 

 

1年生  空間演出デザイン論  /  池田先生

「音」にフォーカスを当て、音楽とミュージカルの歴史を遡り、舞台との関係性についてご講義いただきました。

 

 

2年生 空間演出デザイン Ⅰ 

 

天野先生・角田真祐子先生(非常勤講師)クラス

2企業目のユニフォームを提案します。講評に向けてブラッシュアップしていきます。

 

 

3年生 セノグラフィA / 太田先生

月曜日に先生としたプランミーティングを経て、それぞれ模型や本制作に取り掛かっていきます。

 

 

 

3年生 空間2(環境計画)A / 小泉誠先生(特別講師)

ラフ原寸の中間チェックとポスターについてお話しいただきました。
構造の仕組みにも慣れていき、徐々に精度を上げていきます。

 

 

 

4年生  五十嵐ゼミ / 佐々木洸奈先生(特別講師)

課題「複合業態」の中間講評として仮模型を用いてコンセプトとデザイン提案のプレゼンテーションを行いました。コンセプトとデザインの繋がりを意識して最終提案に向けてブラッシュアップをすすめていきます!

 

 

 

4年生  太田ゼミ

10期生メイク展「complex」の講評会を行いました。
先生からの講評だけではなく、ゼミ生同士で意見を交わしていきます

 

 

4年生  鈴木ゼミ / 上條桂子先生(非常勤講師)

それぞれの活動発表と、ディスカッションを行いました。

22/04/25 今日の空デ

1年生 デザイン基礎 Ⅰ 『紙と再現』 

/小池先生鈴木先生・津村先生大野洋平先生(非常勤講師)

中間チェックを行いました。ここから、具体的に実験や研究を進めていきます。

 

 

 

 

2年生 空間演出デザイン Ⅰ 

 

五十嵐先生・山本達雄先生(非常勤講師)クラス

前回の中間講評で頂いたご指摘を考慮して、変更点をブラッシュアップして再検討を行いました。実物制作に向けてすすめていきます!

 

 

鈴木先生・山田明良先生(非常勤講師)クラス

今日は中間チェックを行いました。

各グループでスケッチや試作などを持ち寄り、山田先生と話し合いながら制作を進めていきます。

 

 

 

2年生   衣服論Ⅰ / 清水早苗先生(特別講師)

ゲストはファッションジャーナリスト、クリエイティブディレクターの清水早苗さんでした。
清水さんご自身の経歴についてのお話の後に、コムデギャルソンに纏わるDVDを鑑賞しました。

 

 

3年生 ファッションデザインA / 天野先生・古川巳代子先生(非常勤講師)

実際に手を動かしながら、自分のスタイルに繋がる素材、フォルム、色を探っていきます。

 

 

 

4年生  片山ゼミ   /  木本梨絵先生(非常勤講師)

課題「アイデンティティが表出する空間づくり」のPhase4としてショップについて調査し、深める分野を明確にしてプレゼンを行いました。デザイン、プロデュース提案に向けて考えをブラッシュアップさせていきます!

 

 

 

4年生   太田ゼミ

メイク展の搬入、展示準備を開始しました。
27日からの開催に向けて、安全に気をつけながらも急いで準備を進めていきます。

 

22/04/23 4年生 太田ゼミ / メイク展

 

 

 

4年生 太田ゼミ/メイク展

 

今回のテーマは「COMPLEX」
各々が考えるコンプレックスをメイクアップ、スタイリング、美術制作を写真に表現しました。

 

会期:2022年4月27日(水),4月28日(木),4月30日(土)

時間:10:00~16:30(最終日のみ9:30~14:30)

会場:9号館B1F小展示室

 

22/04/22 今日の空デ

1・3年生   空間メディア論Ⅰ  /  石井希先生(特別講師)

卒業生でペーパーからくり作家の石井希先生にお越しいただきました。作品の実物なども見せていただきながら、ご自身のお仕事についてお話しいただきました。

 

 

 

2年生 空間演出デザイン Ⅰ 

 

小池先生・浜井弘治先生(特別講師)クラス

コスチュームデザイナーの浜井弘治先生にお越しいただきました。小池博史先生の舞台作品での衣装製作などについてお話しいただきました。

 

22/04/19 今日の空デ

1年生  製図Ⅰ  /  北川陽史先生(非常勤講師)

線の練習に、麻の葉の文様を描きました。

 

 

2年生 空間演出デザイン Ⅰ 

池田先生・山口類児先生(非常勤講師)クラス

「小平ふるさと村」へ学外実習に伺いました。
江戸時代の民家の見学をしたり、囲炉裏に火を入れていただいたりして、とても参考になる見学会となりました。

 

 

22/04/21 今日の空デ

 

1年生 デザイン基礎 Ⅰ 『紙と再現』 

/鈴木先生・津村先生

先生からアドバイスをいただきながら、課題の方向性を定めていきます。

 

 

 

 

1年生  空間演出デザイン論  /  池田先生

今日から空デ論スタートです!
初回は池田先生にお芝居や演劇についてお話しをして頂きました。

 

 

2年生 空間演出デザイン Ⅰ 

 

池田先生・山口類児先生(非常勤講師)クラス

第1課題「和×空間」の講評を行いました。
交代でスクリーンに作品を写し、講評していただきました。
4月19日に行った学外実習の影響を受けた作品が多く見られました。

 

 

天野先生・角田真祐子先生(非常勤講師)クラス

1回目の講評を行いました。
角田さんによるIllustratorレクチャーを活かしたスライドを制作し、一人ひとりプレゼンテーションを行いました。

 

 

2年生  サーフェスデザイン  /  須藤千賀先生(非常勤講師)

建築家センパーが提唱した”sempering”の8つの技法について学び、それぞれが持ち寄った気になる素材と合わせて、この授業での目標について考えました。

 

 

3年生 空間2(環境計画)A / 小泉誠先生(特別講師)

原寸制作に入り中間チェックを行いました。
体を預けて負荷を掛けながら、構造とデザインを双方を掛け合わせながら模索します。

 

 

3年生 ファッションデザインA / 天野先生・古川巳代子先生(非常勤講師)

“MAU COLLECTION”に向けて自分自身のスタイルを探るために、1人ずつアイディアをプレゼンし、アドバイスをもらっていきます。

 

 

4年生  片山ゼミ   /  木本梨絵先生(非常勤講師)

第3課題「アイデンティティが表出する空間づくり」のPhase3として、将来依頼されたいプロジェクトを設定し、プレゼンを行いました。意見を出し合い、分野を深めていきます。

 

 

4年生  五十嵐ゼミ

課題「複合業態を考える」の中間チェックを行いました。新規業態や意外性を掛け合わせることで生まれる相乗効果のある提案を目指します!

 

 

4年生  鈴木ゼミ

自動翻訳機能を使って制作した、ゼミ生考案のオリジナルゲームを行いました。

 

 

 

4年生   ライアンゼミ

ライアン先生のご自宅にて、貴重な蔵書などを参照しながらアートに密接するファッションの歴史から現在への繋がりを学び、意見交換をしました。

 

 

 

22/4/21 片山先生 / 雑誌掲載

片山先生 / 雑誌掲載

 

『Casa BRUTUS特別編集』 「日本の現代アート名鑑100」

 

Web:https://casabrutus.com/art/228731

 

Casa BRUTUS特別編集「日本の現代アート名鑑100」で、片山先生が3名のアーティストを紹介しています。

ぜひご覧ください。

 

22/04/18 安藤北斗先生(非常勤講師) / 展示・活動

安藤北斗先生(非常勤講師) / 展示・活動

 

-

 

The Thinking Pieceは、多様な社会課題に対してデザイナーに支援を呼びかけ、その発信の場をつくる非営利のプラットフォームとして新しくスタートしました。このネーミングに込めた意味合いは「考える(ための)作品」。量産品とは異なる作品の展示を起点として、広い視野で思索するきっかけを増やすことを意図しています。

今回は、国内外約15組のデザイナーによる作品を展示販売し、その収益をウクライナや周辺国での人道支援のため寄付します。一連の作品は4月26日から5月1日まで(PLACE)by methodで展示し、会期スタートから5月15日まで(PLACE) by methodのウェブサイトを通して先着順でご購入いただけます。

本企画に賛同したデザイナーによる作品の多くは量産品ではなく、リミテッドエディション、ユニークピース、プロトタイプが中心です。日本では、こうした希少価値の高いコンテンポラリーデザインがまとめて展示され間近で観られる機会は多くありません。展示や活動に関する情報は、このInstagramに随時アップしていきます。

https://www.instagram.com/thethinkingpiece/

 

「The Thinking Piece」展
(PLACE) by method
東京都渋谷区東1-3-1カミニート14号
03-6427-9296
展示会期: 2022年4月26日~ 5月1日 12:00~19:00
会期中無休・入場無料
販売期間: 2022年4月26日~ 5月15日
寄付先: 国境なき医師団 www.msf.or.jp / CARE www.care.org

参加予定クリエイター(4月12日現在 17組 50音順)
秋山亮太 / AtMa / 荒木宏介 / we+ / 大蔵山スタジオ / Sho Ota / Gottingham + Tokuko Shimizu / Shikai Tseng / 進藤篤 / Studio Drift / TAKT PROJECT / 長嶋りかこ / 原嶋亮輔 / 本多沙映 / MULTISTANDARD / 簑島さとみ / 宮下渉

主催: The Thinking Piece
協力: method inc / HOW INC.

“The Thinking Piece” is a non-profit platform that encourages designers to support various social issues and creates for communication. This activities were launched in spring this year, led by writer Takahiro Tsuchida and a design studio we+ (Hokuto Ando and Toshiya Hayashi).

The name “The Thinking Piece” means “a work of design for thinking”, and intention is to increase opportunities for contemplation from a broad perspective by the design projects that are different from mass-produced products.

This year’s exhibition will showcase and sell works by around 15 domestic and international designers, with the proceeds donated to humanitarian aid in Ukraine and neighboring countries.

Thank you so much for all the designers who involved this project.

 

-

 

非常勤講師の安藤北斗先生の展示・活動情報です。

詳細はWebサイトをご参照下さい。

 

22/04/18 今日の空デ

1年生 デザイン基礎 Ⅰ 『紙と再現』 

/ 小池先生・鈴木先生・津村先生・大野洋平先生(非常勤講師)

進捗状況をプレゼンテーションし、研究方針をより具体的にしていきました。

 

 

 

 

 

2年生 空間演出デザイン Ⅰ 

 

五十嵐先生・山本達雄先生(非常勤講師)クラス

武蔵美校内にある椅子ギャラリーにて授業を行いました。国内外の近代名作椅子に実際に触れて、座る体験を通して学んだことをこれからの椅子制作に活かしていきます!

 

 

鈴木先生・山田明良先生(非常勤講師)クラス

福永紙工で構造設計士をされている宮田泰地さんをお招きしてレクチャーとワークショップをしていただきました。
身近な紙の箱がどの様に成り立っているのか、図面を照らし合わせ実際に加工しながら紙の扱いに慣れていきます。

 

 

 

小池先生・中川俊郎先生(特別講師)クラス

第3回の授業は、特別講師の中川俊郎先生をお招きしました。トイピアノでの実演を交えながら、様々な音の表現について教えていただきました。

 

 

3年生 セノグラフィA / 太田先生

先週に引き続き、非常勤講師と特別講師の先生方によるワークショップを行いました。
クラスを入れ替え、先週とは違った先生のワークショップを受け、実際に手を動かしました。

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ