天野ゼミ

主任教授
小泉 誠

教授
小竹 信節

教授
太田 雅公

教授
池田ともゆき

教授
五十嵐 久枝

教授
片山 正通

准教授
鈴木 康広

教授
天野 勝

教授
パトリック・ライアン

教授
津村 耕佑

freshman
sophomore
junior first
junior later
master
lecture
天野ゼミ3年生

 

 

全体テーマ

 

『Fashion Making Advanced Class 衣服造形のより高度なデザイン力とテクニックを習得する』

 

衣服のオーソドキシ(本流、原点)に立ち返り、歴史、地域、アート等様々な観点から衣服デザインにおける普遍的、絶対的“美”とは何かを探り、そのサーベイから習得した形態(プロポーション、ディテール)、素材、色柄などをヒントに、時代に翻弄されないクオリティーとオリジナリティーのある“自分スタイル”を創作する。

制作にあたっては、衣服への緻密な洞察力が求められる。素材、フォルム、エッジ(際)、色柄、付属等綿密に考察していくこと。また、今まで以上に高度で丁寧な服作りに取り組むこと。

 

 

 

Hommage(オマージュ) — 敬意を持って我を捧げる —

非常勤講師:亀森一好先生、橋本徹也先生

 

衣服の領域と密接に関わっているアート、デザイン、映画、演劇等から最も尊敬する人物または作品を選択し、自分ならではの解釈で“自分スタイル”を創作する。

 

 

 

 

天野ゼミ4年生

 

 

ファッションショー『Work-Couture』

 

【コンセプト】

 

いきるための労働着は美しい

 

今回、私たちは”ワークウェア”を全体テーマとして位置付けました。

職業の歴史的変遷と時代背景等を、それぞれの観点から考察し、その世界観を一点一点衣服に落とし込みました。

「働く」という生活と切り離すことのできない行為に宿る”美学”を、”Fashion”というフィルターを通してお伝えすることを目指します。

 

(場所:SPACE EDGE)


 

 

 

天野ゼミ 2016年度 卒業制作

 

 

 

 

『POTTERY』【優秀賞】 市森 天颯

 

 

 

『35°43,33.N 139°26,58.E』 井田 堅生