Department of Senography, Space and Fashion Design

武蔵野美術大学空間演出デザイン学科
オープンキャンパス 2021

kuude open campus 2021

SCROLL

教員特別公開動画

teacher's special movie
太田 雅公 教授
卒業生インタビュー
現在の私とセノグラフィコースで学んだこと
太田雅公
五十嵐 久枝 教授
インテリアコース作品紹介
空デのインテリア
五十嵐久枝
片山 正通 教授
片山 正通 教授 × 木本 梨絵さん(株式会社HARKEN代表/片山ゼミ卒業生) 対談
クリエイターとして生きていく。
片山正通
天野 勝 教授
天野 勝 教授 × 門倉 太久斗さん(天野ゼミ卒業生)×堀内 陽平さん(天野ゼミ卒業生)対談
天野ゼミ卒業生との対談
天野勝
パトリック・ライアン 教授
パトリック・ライアン 教授 × 尾﨑 好美さん(パトリックゼミ卒業生)、渡部 峻さん(パトリックゼミ在校生)、梅原 健さん(パトリックゼミ在校生) 対談
卒業生・在校生との対談
パトリック・ライアン

スペシャルインタビュー

special interview

モリタニシュウゴSHUGO MORITANI

Creative Design Manager,
TOKYO DESIGN STUDIO New Balance 2000年度卒 ファッションデザインコース

MAU collection

archive

毎年本学科のファッションデザインコースの3年生が、オープンキャンパスに合わせて発表する
ファッションショーです。

MAU collection archive
  • 2020年度team共
  • 2020年度team個
  • 2020年度team合
  • 2019年度TOY
  • 2018年度PRAY
  • 2017年度Fit
  • 2016年度DEN

About MAU Collection 2021

第一課題で制作した各自の作品をコレクションというフレームを与える事により 異なる表現や主張、嗜好などエゴを含む個性を際立たせる試みです。

フレームはメディアでありその背景となる社会、空間をどの様に理解し設定すべきかをディスカッションの方法から模索しリーダーシップの有無、役割の効果も検証しつつ新たな表現を見出す授業です。通常のファッションショーは一人のデザイナーやチームによって行われるビジネスにおける広報的役割を担うもので自ずと統一されたコレクションの披露になりますが学生達の表現は多義にわたり統一感を表すコレクションとは異なりビジネスを視野に入れる以前の衝動や考察の只中にある作品が多いのも特徴の一つです。よって今までも表現を模索する中で演劇性を孕むものになってきました。今回はコロナ禍で変化した制作現場や社会の変化を不自由な現実と諦めず、その状況こそ空間演出の学びとする絶好の機会と捉えて望むものです。

武蔵野美術大学 空有感演出デザイン学科 教授
津村 耕佑

カリキュラム

curriculum
1年次カリキュラム
2年次カリキュラム
3年次カリキュラム
4年次カリキュラム

scenographyセノグラフィ

太田ゼミ
OTA seminar

作るプロセスのなかで物・事の根源を考え表現してく。
衣装と空間構成から成り立つ3つの軸(衣装、ディスプレイ、ヘア・メイク)のデザイン、制作を行う。
他者とのコラボレーションを通して、新たな発見や視点を築く。

池田ゼミ
IKEDA seminar

舞台美術とは、限られた時間にしかそこに存在しない空間と時間を生み出すアートであり、それらをデザインすることは人類の歴史と重なります。
そう、太古の昔、あなたの祖先が火を囲み、祈り・歌い・踊った身体と空間は、今のあなたにつながっているということなのです。
池田ゼミは、そんな「思索」を「試作」することに重点を置き、「観ると観られる」「物語」などをテーマに「劇的な空間とは何か」の研究を進めます。

小池ゼミ
KOIKE seminar

空間のリズム、時間のリズム、身体のリズムが相互に作用し合いながら生み出され、大きな調和したリズムとなって詩を奏でるのが「舞台芸術」です。
リズムは音楽のリズムとは限りません。これらが絶妙に合致していくと宇宙のリズムとでも言うべき世界が現出してきます。それが舞台芸術の醍醐味でもあります。このリズムをいかに生み出すか、そのシードを感じ取り、芽吹かせ、社会、世界との通底口を見つけ出すのが私のゼミです。

interior designインテリアデザイン

五十嵐ゼミ
IGARASHI seminar

学校というリアルな環境を活かして、原寸と縮尺スケールを行き来しながら、多角的な視点・思考・発想をもって、五感に訴えるデザインを目指します。
課題は、個人ワーク(インテリアデザイン)とグループワーク(インスタレーション)双方を行い、4年生では各々が「年間テーマ」を掲げて卒業制作まで継続して研究していきます。

片山ゼミ
KATAYAMA seminar

クリエイター/プロデューサーをクライアントとしてゲスト講師に迎え、架空プロジェクトを通し、インターラクティブでリアルなケーススタディーを実施。リサーチ/コンセプトワーク/デザイニング/プレゼンテーション、それぞれの段階で学生1人1人との対話を通し、デザインにおけるコミュニケーションの本質を探り、アイデンティティーの確立を目指す。

environment design環境計画

鈴木ゼミ
SUZUKI seminar

日常の見慣れた事象を捉え直し、ものの見方を変える方法を探求するゼミです。
言葉に表せないものを独自の視点で収集する「標本」、日常を新鮮な感覚で捉え直すためのイベントを企画する「遠足」をキーワードに、ゼミ生が自らの記憶や経験の中からデザインや表現の発端を見出していきます。
既にある物事の枠組みや領域にとらわれない自由な活動を目指しています。

fashion designファッションデザイン

天野ゼミ
AMANO seminar

主題を”Making of Fashion”とし、衣服作りの本質的テクニックを研修するとともに、ファッションへの緻密な洞察力を鍛える。
歴史、地域、アート等様々な観点からファッションの絶対的”美”とは何かを探り、そのサーベイから得た自らのテーマをもとに、素材、フォルム、ディティール、エッジ(際)、色柄、付属等綿密に考察し、時代に翻弄されない”自分スタイル”を創作する。

パトリックゼミ
PATRICK seminar

日本の伝統的なライフスタイルは、制限されたフォーマットの範囲内のデザインソルーションがすべてだと思う。
また、規範の中で創造しておきながら、時に簡単にそれを壊し新しい物を作り出す力がある。
10人の様々な教授が、デザイン規則を厳守しつつ、同時にそれを壊す。それによって新しく楽しいアートを作り上げているところが空デだ。

津村ゼミ
TSUMURA seminar

幻想と現実、常時と非常時、相反する状況の体験を通じて新たなビジョンへ接続する為の課題の発見とアクション!
根源を見つける為に現実を拡張させます。
「着るの拡張、編むの拡張、繋げるの拡張」

卒業生の主な就職先

place of employment

近年では造形感覚や造形能力を持つ人材が広く社会から求められるようになり作家やデザイナー以外にも
様々な企業へ就職の可能性が広がっています。
美術大学で培われた幅広い視野と高い専門性を基本としながら
新しい領域を開拓していく人材を多く輩出しているのも、本学の特徴と言えるでしょう。

  • (有)ICE都市環境照明研究所
  • (株)アシックス
  • (株)アックス
  • (株)アッシュ・ペー・フランス
  • (株)アディダスジャパン
  • (株)アレックス
  • IGARASHI DESIGN STUDIO
  • (株)イシマル
  • (株)井田産業
  • (株)イデアインターナショナル
  • (有)伊藤寛アトリエ
  • (株)伊東屋
  • (株)イトーキ
  • (株)イリア
  • (株)ウェルカム
  • (株)内田デザイン研究所
  • (株)ACデザイン
  • (株)エイネット
  • (株)エドウィン
  • (株)NHKアート
  • N.HOOLYWOOD
  • (株)遠藤照明
  • (株)岡村製作所
  • (株)オリエンタルランド
  • (株)オンワード樫山
  • (株)Casappo & Associates
  • (株)カッシーナ・イクスシー
  • (株)角川大映スタジオ
  • (株)角川ヘラルド映画
  • (株)金井大道具
  • (株)金子繁孝事務所
  • 歌舞伎座舞台(株)
  • (株)河淳
  • CAMPER
  • (有)KAPITAL
  • good design company
  • (株)グラマラス
  • (株)グリーンディスプレイ
  • KROW
  • (有)劇団角笛
  • 劇団俳優座研究所
  • コイズミ照明(株)
  • KOIZUMI STUDIO
  • (株)国際装飾
  • (株)コクヨエンジニアリング&テクノロジー
  • (株)コマデン
  • (株)コムデギャルソン
  • (株)COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY
  • (株)サイバーエージェント
  • ジーク(株)
  • (株)JTQ
  • (株)四季(劇団四季)
  • (株)シミズオクト
  • (株)自遊人
  • (株)松竹衣裳
  • (株)スーパーポテト
  • STELLA McCARTNEY
  • (株)スペース
  • (株)スマイルズ
  • (株)セガ
  • (株)船場
  • (株)綜合舞台
  • (株)ソスウインターナショナル
  • (株)DAIKEI MILLS
  • (株)大丸松坂屋百貨店
  • (株)高島屋
  • (株)丹青社
  • (株)土屋鞄製造所
  • (株)DNP住空間マテリアル
  • (有)テラダデザイン一級建築士事務所
  • (株)テレビ朝日クリエイト
  • (株)テレビ東京アート
  • (株)東急エージェンシー
  • (株)東京舞台照明
  • (株)東京放送
  • TOTO(株)
  • (株)東宝映像美術
  • (株)東宝舞台
  • (株)トゥモローランド
  • 凸版印刷(株)
  • (株)トッパン・コスモ
  • (有)トネリコ
  • (株)ドラフト
  • (株)トランジットジェネラルオフィス
  • (株)中川政七商店
  • (株)ニッポン放送
  • (株)日本ステージ
  • (株)日本テレビアート
  • (株)ニューバランスジャパン
  • 任天堂(株)
  • (株)能作
  • (株)乃村工藝社
  • (株)ノムラデュオ
  • (株)バーニーズジャパン
  • (株)バウハウス丸栄
  • (株)白水社
  • (株)博展
  • (株)博報堂
  • パナソニックシステムソリューションジャパン(株)
  • (株)パナソニックリフォーム
  • (株)ハリオグラス
  • (株)パルコスペースシステムズ
  • BALENCIAGA
  • (株)阪急阪神百貨店
  • BC工房(株)
  • (株)卑弥呼
  • beautiful people
  • (株)ファーストリテイリング
  • (株)45rpm
  • (株)フジテレビジョン
  • 文学座付属演劇研究所
  • (株)ベイクルーズ
  • BOTTEGA VENETA
  • (株)HORIO
  • (株)ホンダアクセス
  • (株)ミサワホーム
  • ミズノ(株)
  • (株)三越伊勢丹ホールディングス
  • (株)三菱電機照明
  • 武蔵野美術大学
  • (株)モデュレックス
  • (株)ヨウジヤマモトグループ
  • (株)ヨーガンレール
  • (株)ライティングカンパニーあかり組
  • (株)ライティングプランナーズアソシエーツ
  • (株)LINE
  • (株)ラックランド
  • (株)良品計画
  • ルイ・ヴィトンジャパン(株)
  • (株)6D
  • (株)若尾総合舞台
  • (株)Wonderwall